育毛剤比較

イクオスvsフィンジアで徹底比較!成分、コスパなどどっちが優秀?

キャピキシル配合育毛剤として話題になったフィンジア。

あのミノキシジルの3倍の育毛効果があるとかないとかで噂の成分キャピキシルですが、フィンジアはさらにピディオキシジル、別名ミノキシジル誘導体なども配合されいることで有名です。

わたしもイクオスを使用する前は気になって一度試してみた経験がありますが、そんなフィンジアとと新しくなったイクオスではどちらが効果期待値が高いのか?様々な面から比較しながら考察してみました。

まずは価格や保証、スペックについて見ていきましょう。

 

フィンジア イクオス
商品画像
販売会社 株式会社ユーピーエス 株式会社キーリー
単品価格

12,800円+送料

  • 8,980円+送料(育毛剤)
  • 10,980円+送料(育毛剤+サプリ)
定期価格 9,980円
  • 5,980円(育毛剤)
  • 6,980円(育毛剤+サプリ)
定期解約縛り なし(初回から解約可能) なし(初回から解約可能)
保証制度 30日間全額返金保証 45日間全額返金保証
容量目安 50ml/約一ヶ月 120ml/約一ヶ月
塗布タイプ ジェットスプレー ジェットスプレー
有効成分
  • キャピキシル5%
  • ピディオキシジル2%
  • カプサイシン
  • 他10種類
  • アルガス-2
  • スサビノリエキス
  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸
  • ジフェンヒドラミンHC
  • 他55種類
詳細 >>公式サイト >>公式サイト

成分で比較!イクオスvsフィンジア

イクオス
フィンジア

イクオスのメイン成分は、「アルガス2」という海藻エキスでお馴染みの「M-034」と、
同じく海藻エキスの「ペルベチアカナリクラタエキス」を凝縮配合したものです。

さらに「スサビノリエキス」という髪の強度を高めるサポートをしてくれる海藻エキスも入っていて、主にこの3つのトライアングル+ナノ分子化で育毛ロジックを形成しているという感じ。

一方で、フィンジアの育毛成分はキャピキシルとピディオキシジルの2大成分。どちらも医薬品であるミノキシジルの副作用がないバージョンといっても過言ではない成分ですね。

さらにフィンジアはカプサイシンで毛穴を開かせそこにこれらを浸透させるという育毛ロジックです。

これは成分がまったく違うため比較しにくく、効果にも個人差が大きく現れると思います。なのでほぼ成分比較としては引き分けになるでしょう。

ただし、フィンジアに含まれるキャピキシルには海外での臨床データがあるので、そういった意味ではエビデンスを加味すると、信ぴょう性という意味ではフィンジア優勢かなという見方もできます。

ただし、基本的に厚労省に認められている育毛成分に独自の成分を加えて、王道を行くのがイクオスというイメージ。

さらにフィンジアにはないですがイクオスには育毛サプリもセットでついてくるので、内側と外側両方からの効率的なアプローチを考えるとやはりイクオスの育毛セットに軍配が上がるでしょう。

値段で比較!イクオスvsフィンジア

イクオス
フィンジア

費用面ではイクオスの圧勝です。フィンジアが定期コースで9,980円なのに対し、イクオスは育毛剤+サプリで6,980円。

サプリセットなのに3,000円も安いということは、実質の格安さでいうとその倍以上のお得さはあると思います。

フィンジアを含め、基本的にはキャピキシル配合の育毛剤は価格も高めです。これはキャピキシルの原価が高いという話もあるようですが、本当のところは不明です。

なので、どちらも試したことがないなら、まずは成分的にも全然負けてない、むしろサプリとの併用では上回る勢いのイクオスをおすすめします。

保証で比較!イクオスvsフィンジア

イクオス
フィンジア

返金保証の面では両者ほとんど大差ないわけですが、イクオスの方が若干手厚いといえます。

イクオスとフィンジア、どちらも全額返金保証はついていますが、イクオスの場合は45日間、フィンジアは30日間となっています。イクオスの方が1.5倍の期間保証されている分お試ししやすいかなとは思います。

返金保証についてはどちらにもそれぞれ細かな条件もあるので、利用するつもりにしている人もしていない人も、念のため事前にしっかりと内容をよく読み把握しておきましょう。

【比較総評】イクオスvsフィンジア、どちらが買いか?

イクオス
フィンジア

総合的に両者を比較するとどちらが絶対的に優秀ということはなく、期待値として優劣をつけるのは難しいのが正直なところです。どちらの育毛剤も期待値をもてる違った成分で構成されているので、ある意味好みや直感で選んで使って人そしかないと思います。

例えばですが、

  • これまで医薬部外品の育毛剤では効果がなかった
  • キャピキシル配合の育毛剤で人気のものを試したい
  • 育毛サプリは持ってるから育毛剤だけ優秀なものを探している

こんな人はフィンジアを試してみるといいでしょう。

一方で、

  • キャピキシル系の育毛剤を試したけど満足できなかった
  • できるだけ費用コストを抑えて育毛したい
  • 内側と外側の両方から効率よくアプローチできる対策がしたい

こんな人にはイクオスをおすすめします。

ということで、この勝負はある意味で「引き分け」となりました。

結局のところ自分の頭皮で使ってみて検証するしかないので、まずは直感で選んでそれぞれ試してみてダメなら切り替えるくらいのフットワークの軽さが一番いいかと思います。

ちなみに個人的にはどちらも試してみた結果、イクオスの方が自分には合っていたので今でも継続して育毛剤とサプリでケアし続けています。

イクオス
無添加育毛剤イクオス
・顧客満足度97.5%
・3か月以内に78%が実感
・新スカルプケア成分アルガス2配合
・独自の7つの育毛メソッド
・業界最安値の価格設定
・定期購入ならずっと65%OFF
・初回から解約・休止OK
・1本使い切っても45日間返金保証
自己採点評価 45.5/50点中
割引 定期購入で65%OFF(いつでも解約可)
保証 45日間の返金保証付き

詳細ページ公式ページ